クレアフォートとピューレパールの違いって何?併用は出来るの?

黒ずみ対策ジェルの2大人気商品「クレアフォート」と「ピューレパール」。

 

「成分に違いはあるの?」
「併用してもいいの?」
「どちらのほうが黒ずみに効くの?」

 

など「クレアフォート」と「ピューレパール」でどちらにするか悩み中の方のために二つの商品の特徴をまとめてみました。

 

クレアフォートってどんな商品?

クレアフォート

ワキ・ビキニラインの黒ずみ対策ジェル

19種類の天然成分

定期は約4,960円

通常購入は約8,600円

120日間返金保証あり

 

>>クレアフォートの公式サイトはこちら

 

ピューレパールってどんな商品?

ピューレパール

ワキの黒ずみ対策ジェル

ワキ以外にも乳首・ビキニライン・ひざOK

7大成分配合

モンドセレクション銀賞受賞

雑誌やネットニュースなど多数掲載

定期は約4,750円

通常購入は約8,200円

60日間返金保証あり

 

>>ピューレパールの公式サイトはこちら

 

 

クレアフォートとピューレパールの共通点は?

比べてみると、価格はほとんど変わらないことが分かりますね。
それ以外の共通点を以下にまとめました。

 

内容量は1ヶ月分30g

朝と夜に1回ずつ塗るだけ

商品名がバレないように配送

化粧品のようなパッケージ

 

併用はする必要ナシ!成分を確認すると・・・

全成分を比較して確認したところ、黒ずみの有効成分はどちらも共通していて、「グリチルリチン酸2K」「水溶性プラセンタエキス」の2種類。

 

それ以外に配合されている美容成分も共通しているものが多く目立った違いはありませんでした。

 

ですので、クレアフォートとピューレパールを両方併用して使う理由はないでしょう。

 

じゃあクレアフォートとピューレパールはどちらがいいの?

「お試し」ならクレアフォート

クレアフォート

ピューレパールは返金保証期間が60日間。それに比べ、クレアフォートは120日間の返金保証があるのでじっくり検討することが出来ます。

 

また、定期継続回数に縛りがありませんので、1回だけ使って解約もOK。ピューレパールは定期申し込みの場合、3回分の継続が前提です。

 

「肌が弱くて新しい商品を使うのがいつも不安・・・」という方はクレアフォートのほうがお試ししやすいでしょう。

 

>>クレアフォートの公式サイトはこちら

 

「実績」ならピューレパール

ピューレパール

ピューレパールはスキンケア大学の掲載、モンドセレクション銀賞受賞、多数雑誌で特集されるなど実績がたくさんあります。

 

また電話サポートも充実しており、口コミも300件近くあり、約9割の方が満足しています。

 

「効果を早く実感したい」「安心できる商品を選びたい」という方はピューレパールのほうが安全・安心でしょう。

 

>>ピューレパールの公式サイトはこちら

 

それでもどっちか迷う!という方は「純粋に安上がりなほうを選ぶ」という選択でも良いでしょう。その場合は、数ヶ月継続した場合のクレアフォートとピューレパールの価格を比べてみてくださいね。